出版物

はじめての賃金管理100問100答

 

はじめての賃金管理100問100答

中小企業の経営者は、昇給・給与に頭を悩ませることが多いものです。ですが、大企業向のノウハウは中小企業には役に立ちません。賃金問題は、お金の問題だけでなく、中小企業にとっての経営の優先課題である「人材確保」の重要なキーワードです。

これからどうなる自分の賃金!
これからどうなる賃金制度!
賃金のプロコンサルタントが懇切丁寧、わかりやすくお答えします!

賃金をめぐる問題と対応策は会社運営の柱のひとつ。
中小企業の賃金問題は、理想どおりにはいきません。
小さな会社の社長や総務担当役員、そしてもらう側の社員さんも、知っておくべき最新の現実的な進路と対応策!
社員さんを大切にする会社に必携の1冊です!


目次

1.基礎編

2.中小企業の特徴編

3.賃金の動向編

4.賃金の理屈編

5.昇給・賞与編

6.成果主義・能力主義編

7.世間相場編

8.賃金制度のつくり方編

9.評価編

10.応用編

       

明日香出版社

2007年1月発売  定価 1,680円(税込)

ISBN:978-4-7569-1042-4

       

各オンライン書店にて購入も可能です

書店名
Amazon.co.jp
楽天ブックス
Honto
紀伊國屋書店ウェブストア
全国書店ネットワーク e-hon